×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

佐伯チズのスキンケア 美肌の花道

毎日会社の冷暖房によって肌がボロボロに。
肌はカサカサ。
ブツブツと吹き出物が出てきました。
このままではシワになっていくのではないか・・・心配でした。
なんとかしようと、佐伯チズさんの「美肌の花道」という本を購入しました。
この本の中に佐伯チズさんが推奨しているパックがあります。
ローションパックというのですが、
コットンを水でしめらせ、軽くしぼり、
自分がいつも使用している化粧水をコットンにたっぷりかけて、
コットンを薄くはがしていき、それを顔に乗せます。
その上からラップをします。
ここで注意!
窒息しないようにラップの口と目の部分は開けておきましょう。
これを毎晩続けてみました。
佐伯チズさんを信じてみよう。
心に硬く誓いました。
その結果。
数日でたくさんあった吹き出物が消えました。
お肌プリプリです。
冬はとても乾燥する季節。
仕事柄、何時間も外で立っていなくてはいけません。
冬の風に当たるとピシピシと肌が乾燥していきます。
以前TVで佐伯チズさんが推奨していた
「コットンパック」を実行してみました。
「コットンパック」。簡単に誰でも実行できます。
最初にコットンを水で浸して軽く絞ります。
次に化粧水を500円玉くらいの大きさをメドにコットンに振り掛けます。
コットンを数枚に分け顔にのせてパックします。
これを朝と夜の2回します。
特に何か新しく購入する必要はありません。
全部自分が持っているものでできてしまします。
↑の佐伯チズ式コットンパック。
とても効果があります。
佐伯チズさんが経営しているサロンで使用しているコットンを使えばもっと効果があるんだとか。
TVで拝見したときはコットンを5〜6枚に分けていたのですが
私が使用しているコットンはせいぜい分かれて3枚くらい。
コットンの厚みが違うみたいですね。

佐伯チズのスキンケア 洗わない洗顔

佐伯チズ洗わない洗顔方法
佐伯チズさんが推奨している洗顔方法。
現在話題の洗わない洗顔
洗顔は肌についた汚れを洗い流しているはず。
しかし「過剰な洗顔は肌を逆に汚くしている」と佐伯チズさん。
佐伯チズさんは、
・朝起きたら洗顔
・夜はクレンジング後に洗顔
肌の汚れを落とすために1日に2〜3回の洗顔をしている人が多いと考えています。
クレンジングをしてメイクを落とし、
さらに洗顔料を使用して「ダブル洗顔」をしている人が
ケッコウいらっしゃると思いますが、
過剰な洗顔は肌に必要な皮脂や保湿成分を奪い乾燥を招きます。
佐伯チズさんの肌。とても潤いのある肌です。
佐伯チズさん曰く、人間の皮膚には雑菌から肌を守ってくれる働きがある。
これをを「自浄作用」と言う。
しかし1日に何回も洗顔をすることで、
肌が必要としているものまで落としてしまうとのこと。
過剰な洗顔は肌を美しくするどころか、
オイリー肌やにきび肌をさらに悪化させ乾燥肌にもさせるとのこと。
乾燥しすぎることで小じわなど老化の原因にもなるようです。
佐伯チズさんのように美しく潤いのある肌になりたいのであれば、
「ダブル洗顔」を今すぐやめましょう
朝の洗顔も、
・洗顔料を使わずに水またはぬるま湯で素洗いをする
こうすれば佐伯チズさんのような美しい肌に近づけます。
佐伯チズさんは、
汗をかなりかいた時以外は洗顔フォームを使用して洗顔をしない
とのことです。
意外ですね!

佐伯チズのスキンケア 使用化粧品

美肌で有名な佐伯チズさん。
彼女がどんな化粧品を使用しているか?
興味ないですか?
以前TVに出演したときに言っていました。
化粧品ではゲランを好んでいるんだとか。
佐伯チズさんが書いている本にもありました。
佐伯チズさんが使用している化粧品の数々。
マスカラ、アイライナー、チークはゲラン。
アイシャドウはパルファム・クリスチャンディオール。
リップバームはゲランとシスレー、
そして口紅はパルファム・クリスチャンディオールとゲランでした。
化粧品はずらりと海外メーカーが並びました。
佐伯チズさんはスキンケア商品だけではなく、
化粧品にもこだわりをもっているのでしょう。
使用している化粧品は、実用性だけで選んでいるのではなく、
化粧品がもっている美しさをも重視している印象を受けました。
友だちから教えてもらった佐伯チズ式コットンパック。
実際にやってみました。
コットンと化粧水だけでできるの。
少し半信半疑になりながらも実行しました。
これを朝晩続けるのは、めんどくさがりで飽き性の私には続けられないんじゃないかと一抹の不安。
佐伯チズさんをTVや雑誌で拝見しますが本当に美しいですよね。
肌も白くてキメ細やかで美しい。
佐伯チズさんて、小さな努力をするのが苦にならない人なんでしょうね。
だからコットンパックも自分で発案し実行できるのでは。
やっぱりキレイになるには努力は必要なようです。
でも佐伯チズさんのような肌になれたらなぁと思いました。

Copyright © 2007 佐伯チズのスキンケア講座